WEBマーケティングをもっと身近に。
MEO対策 2024/06/04

Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールの違い

Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールの違いのサムネイル画像です

GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスの違いについて、提供元の違いは分かるけどそれ以外の違いを明確に理解している店舗オーナーは少ないのではないでしょうか?大きな違いはありませんが、細かい部分では多くの違いがあります。今回はGoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスの違いについて解説します。

Yahooプレイスバナー画像
1

Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールの違い

Yahoo!プレイスとは、Yahoo! JAPANが運営しているYahoo!マップ・Yahoo!ロコの施設情報を登録・管理するためのツールです。

Googleビジネスプロフィールは、Googleが運営しているGoogleMapの店舗情報(ビジネスリスティング)を登録・管理するためのツールです。
※ 正式には、GoogleMapの店舗情報を管理するツールはGoogleビジネスプロフィールマネージャと呼びます。

Yahoo!の検索エンジンはGoogleの検索エンジンを利用していますが、地図に関してはそれぞれ別のシステムを使っているため、店舗、施設情報を登録・管理するツールが異なっています。

どちらも店舗情報の登録や管理ができるツールという点では同じですが、使い方や表示される情報については異なる部分があります。

1-1

どちらも大きな違いは無い

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とYahoo!プレイスは、ビジネス情報の提供や機能面で大きな差異は見られません。どちらも店舗情報に、ビジネス名、電話番号、住所、営業時間等の基本的な情報や詳細情報の登録が可能となります。

また、店舗の外観や内観の写真、商品・メニューの掲載、Q&Aの設置、最新情報の投稿、クチコミの返信、アクセス分析なども双方のサービスで行えます。

ただし、一部の機能やユーザー追加の方法など細かい部分を見ると双方で違いがあります。
次の項目から各項目ごとに違いを解説していきます。

2

費用の違い

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とYahoo!プレイスは、基本的なサービスについては無料で提供されています。これにより、ビジネスオーナーは自分のビジネスの名前、場所、営業時間、連絡先情報などを無料で公開できます。

ただし、GoogleビジネスプロフィールもYahoo!プレイスも、自店舗のビジネスをさらに露出させるための広告を表示する有料オプションも提供しています。

例えば、Google広告を使用すれば、特定の検索キーワードで自分のビジネスをGoogleMap内で上位に表示させることが可能です。同様に、Yahoo! JAPANも有料広告サービスを提供しています。

したがって、基本的なビジネス情報の公開については無料ですが、さらに露出度を高めたい場合は追加の広告費用が発生することがあります。なお、その費用は広告の種類、期間、ターゲットなどにより異なります。

3

機能の違い

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とYahoo!プレイスは、どちらもビジネスオーナーが自社のビジネス情報を公開し、顧客とのつながりを強化するためのツールです。

また、基本的な機能に関してはどちらも同様の機能を持っています。

【機能比較表】

GoogleビジネスプロフィールYahoo!プレイス
店舗情報の記載
口コミ
投稿△ クーポンは未対応
分析
Q&A
写真
動画× ※今後追加予定
予約
商品・サービス掲載


このように大まかな機能についてはどちらも大きな差はありません。ただし、店舗情報の記載に関しては、Yahoo!プレイスの方では「駐車場の有無」や「喫煙の有無」など細かく店舗の情報を掲載することができます。

その他にも「カテゴリ」によっては、特化した詳細情報を入力することができます。
例えば、美容院であれば「スタイリスト」「ヘアスタイル」を表示させることができます。

また、今後Yahoo!プレイスは店舗ページからLINE公式の登録ができるようになるなど、Googleには出来ない独自の機能が追加される予定となっています。

大まかな機能は同じでも、各サービスの特徴を把握した上で独自の機能を使いこなすことが来店数を増やすためには必要です。

4

管理画面の違い

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とYahoo!プレイスは、それぞれ異なる管理画面を提供しています。これらの管理画面は、ビジネスオーナーが自社の情報を更新したり、ユーザーとの対話を行ったりするためのツールです。

【Googleビジネスプロフィールの管理画面】

管理画面ログインURL:https://www.google.com/business/


Googleビジネスプロフィールの管理画面は2022年11月から検索結果上に表示されるように移行されました。そのため、ビジネスプロフィールに登録してあるアカウントでGoogleにログインしていればすぐに検索結果から操作が可能になっています。

Googleビジネスプロフィールマネージャからは、ビジネスの基本情報(名前、住所、営業時間等)の更新はもちろん、顧客からのレビューへの返信、写真やビデオの投稿、新しいサービスやイベントの情報の追加などが可能です。

さらに、Googleビジネスプロフィールでは、どのように顧客がビジネスを検索し、どのような行動を取っているのかについての統計データも提供されます。

Googleビジネスプロフィール 統計データ


【Yahoo!プレイスの管理画面】

管理画面ログインURL:https://yplace-m.yahoo.co.jp/


Yahoo!プレイスの管理画面も2023年3月のリニューアル以降、操作性が大幅に向上し直観的に操作ができるUIに変更されました。

基本的なビジネス情報(名前、住所、営業時間等)の更新、写真の追加、ユーザーからのレビューへの対応などが行えます。Googleビジネスプロフィールに比べて分析データはより見やすく設計されています。

Yahoo!プレイス管理画面


▼ それぞれの管理画面の利用方法については、別記事でまとめてあるのでこちらをご覧ください。

5

ユーザー追加方法の違い

GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスで大きく異なるのは、ユーザーの追加方法の違いです。Googleビジネスプロフィールでユーザーを追加する場合は、追加するユーザーのメールアドレスを登録するだけで追加できます。

一方で、Yahoo!プレイスの場合は、従業員情報の入力が必要になる事と追加するユーザーごとにYahoo! IDが必須となります。また、Yahoo!プレイスに複数店舗の登録を行っていない場合は、オーナーだけではなく追加するユーザーも店舗ごとに異なるYahoo! IDを用意する必要があります。

Yahoo! IDの登録には携帯電話での認証作業が必須となるため、発行したいYahoo! ID分の携帯番号が必要となります。

▼ Googleビジネスプロフィール 【ユーザー追加手順】

  1. Googleビジネスプロフィールマネージャを開く
  2. 右上の3点リーダーをクリック
  3. Googleビジネスプロフィールをクリック
  4. 管理者をクリック
  5. 追加をクリックしてユーザーを招待

▼ Yahoo!プレイス 【ユーザー追加手順】

  1. Yahoo!プレイスにログイン
  2. 右上の横3本線をクリック
  3. ツール利用者管理をクリック
  4. 従業員新規登録をクリック
  5. 追加するユーザー情報を入力
6

獲得できるクチコミの取得元の違い

GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスでは、獲得できるクチコミの取得元が異なります。Googleビジネスプロフィールでは、Googleアカウントを持っているユーザーがGoogleマップに投稿したクチコミだけが反映されます。

一方で、Yahoo!プレイスの場合は、Yahoo!マップ・Yahoo!ロコに投稿されたクチコミ以外にもYahoo!JAPANと提携しているサービスに投稿されたクチコミも反映されます。

Yahoo! JAPANでは、以下のようなクチコミ、写真を表示しています。

・Yahoo! JAPANにログインしたユーザーが投稿したクチコミ、写真
・情報提供契約を締結した企業から提供されたクチコミ、写真
・業務委託契約を締結した企業から提供されたクチコミ、写真

Yahoo!ロコヘルプ:クチコミ、写真の表示について

そのため、Yahoo!JAPANに提携しているサービスを利用している店舗では、自然とYahoo!マップとYahoo!ロコのクチコミが増えていきます。

Yahoo!JAPANに提携しているサービスを利用している店舗 クチコミ
7

上位表示の方法の違い

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とYahoo!プレイスにおける上位表示のための戦略は、基本的には同じようなアプローチを取りますが、各プラットフォームの特性に合わせてMEO対策を行う必要があります。

Googleビジネスプロフィールでランキングが決定される仕組みは以下の3つです。

関連性ユーザーの検索クエリとビジネスプロフィールが合致しているかどうかが判断されます。
距離キーワードで指定された場所、もしくはユーザーの位置情報から近い場所が表示されます。
視認性の高さオンライン・オフライン問わず、ビジネスの認知度が重要視されます。

上記以外にもビジネス情報の充実・継続的な高評価のクチコミ獲得・定期的な更新などが上位表示のためには必要になります。

▼ 一方、Yahoo!プレイスでランキングが決定される仕組みは以下です。

  • 検索キーワードとの関連性
  • 検索キーワードから推測されるお客様の目的・意図
  • 検索キーワードで指定した場所や現在地からの距離
  • 店舗に対する評価
  • 店舗に関するお客様の反応
  • 店舗の情報量等の要素

Googleビジネスプロフィールと共通する項目もありますが、Yahoo!プレイスではオンライン上の認知度に関してはランキングに考慮されていません。その代わり、表示回数や閲覧数が重要視されている可能性が高いです。

▼ Googleマップ・Yahoo!マップ内で上位表示させる方法について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

8

まとめ

Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールは、店舗ビジネスにとって重要なツールです。それぞれが提供する機能と利点を理解し、それらを最大限に活用することが、来店数の向上とユーザーの満足度や信頼を高めるために重要です。

特に、これらのサービスはどちらも無料で利用できるため、どちらか一方を選ぶ必要はありません。それぞれのプラットフォームが持つ特性を理解し、両方を利用することで、より広範なユーザーにアピールし、店舗集客を強化することが可能です。

導入も管理もそれほど手間はかからず、その効果はビジネスの成功に大きく寄与します。最終的には、Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィール、これら両方のツールを上手に活用して、ビジネスの成長を促進しましょう。

弊社では、Yahoo!プレイス・Googleビジネスプロフィールの上位表示サービスや管理ツールの提供を行っています。運用に関するご相談などあれば気軽にお問合せください。

この記事を書いたライター

MEO施策部

オルグロー株式会社のMEO施策部は、地域の中小企業や地元の事業者がオンラインで成功するための専門的な支援を提供する組織です。クライアントのレビュー管理やオンライン評判の向上もサポートし、信頼性と信頼度を高めています。

RECOMMENDED ARTICLES

ぜひ、読んで欲しい記事

  • MEO対策の費用・料金相場│低価格で依頼するために知るべき費用の仕組みのサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/06/05

    MEO対策の費用・料金相場とは?低価格で依頼するためのポイントを解説

    2024/06/05

  • MEOとは?対策方法と意味・上位表示のやり方をわかりやすく解説のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/06/21

    MEOとは?MEO対策のやり方と上位表示のポイントを分かりやすく解説

    2024/06/21

  • MEOツール比較のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/06/04

    MEOツール比較16選|選び方やポイント・料金を解説

    2024/06/04

  • Yahoo!プレイス一括管理ツール│メリットや選び方を解説のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/03/26

    Yahoo!プレイス一括管理ツール│メリットや選び方を解説

    2024/03/26

  • Yahoo!プレイス「LINE公式アカウント」連携方法│友だち追加ボタンの設置方法を解説のサムネイル画像
    MEO対策
    2024/03/19

    Yahoo!プレイス「LINE公式アカウント」連携方法│友だち追加ボタンの設置方法を解説

    2024/03/19

  • GoogleビジネスプロフィールにSNSアイコンを表示させる方法のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/01/12

    【新機能追加】GoogleビジネスプロフィールにSNSアイコンを表示させる方法

    2024/01/12

backtotop