WEBマーケティングをもっと身近に。
MEO対策 2024/02/29

Yahoo!プレイス一括管理ツール│メリットや選び方を解説

Yahoo!プレイス一括管理ツール│メリットや選び方を解説のサムネイル画像です

Yahoo!プレイスの運用で「複数店舗の管理を一括でおこないたい」「Googleビジネスプロフィールと一括で管理したい」「Yahoo!マップ・ロコの順位を計測したい」と思うことはないでしょうか?本記事では、これらの悩みを解決するYahoo!プレイス一括管理ツールを導入するメリットや、オススメのツールを詳しく解説します。

Yahooプレイスバナー画像
1

Yahoo!プレイス管理ツールとは

Yahoo!プレイス管理ツールとは、Yahoo!プレイスに登録したアカウントの検索順位や店舗情報を管理するためのサードパーティツールです。似たツールにGoogleビジネスプロフィールを管理するMEOツールがありますが、簡単に言うと、MEOツールのYahoo!プレイス版がYahoo!プレイス管理ツールです。

Yahoo!プレイス管理ツールを使う事で、GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスを一元管理することができたり、複数店舗の情報を一括で管理することができるため運用コストの削減ができます。

また、Googleマップを筆頭に、店舗を探す手段として地図アプリの利用率が年々増えているため、来店数を増やすためにMEO対策や店舗情報の最適化をする際にオススメです。

2

Yahoo!プレイス管理ツールを導入するメリット

Yahoo!プレイス管理ツールを導入する事で、Yahoo!プレイスの管理や作業にかかる時間の削減、店舗毎のパフォーマンスを比較することが出来るなど、様々なメリットがあります。

具体的に、Yahoo!プレイス管理ツールを導入することで得られるメリットは以下になります。

  • 複数店舗の管理コストが削減できる
  • Yahoo!マップ/Yahoo!ロコの正確な順位計測ができる
  • 複数店舗のパフォーマンスを簡単に比較できる

それぞれ詳しく解説します。

2-1

複数店舗の管理コストが削減ができる

Yahoo!プレイス管理ツールを導入する最大のメリットは、複数店舗の情報を一括で管理することができる点です。例えば、Yahoo!プレイス自体の管理画面には複数店舗のお知らせを一括で投稿する機能がない為、100店舗管理している場合は、1店舗ずつお知らせを投稿しなければいけません。

1店舗ずつ投稿した場合は、恐らく投稿作業に数時間はかかりますが、Yahoo!プレイス管理ツールを使えば100店舗でも1000店舗でも5分あれば全店舗への投稿作業が完了します。

その他にも以下のような場面で活用できます。

  • 営業時間を全店舗一括で更新したい
  • URLを全店舗一括で変更したい
  • メニューを変更したい

1店舗であれば、問題ありませんが複数店舗ある場合は、管理コストを大幅に削減することができます。

2-2

Yahoo!マップ/Yahoo!ロコの正確な順位計測ができる

自社の店舗情報がYahoo!マップとYahoo!ロコ内でどの順位に掲載されているかを確認することができます。Yahoo!マップとYahoo!ロコ内の検索順位は異なるため、目視で順位を調べる場合はそれぞれ確認する必要があります。

1店舗であれば、直接確認してもそこまで時間はかかりませんが、複数店舗で複数キーワードの順位を調べないといけない場合は時間と手間がかかります。

順位計測ができるYahoo!プレイス管理ツールを導入すれば、Yahoo!マップとYahoo!ロコ内の掲載順位を自動で取得してくれるため、順位取得にかかる作業時間の削減に繋がります。

2-3

複数店舗のパフォーマンスを簡単に比較できる

Yahoo!プレイスの管理画面からもパフォーマンスを確認する事ができますが、1店舗ずつしか確認することができないため、社内でレポートを提出する際や店舗ごとのパフォーマンスの比較をする際に時間と手間がかかります。

Yahoo!プレイス管理ツールを導入すると、複数店舗のパフォーマンスをまとめて確認することができるため、レポート作成や効果検証にかかる作業時間を削減することができます。

また、Googleビジネスプロフィールにも対応しているツールであれば、Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールのパフォーマンス比較も可能です。

2-4

GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスを一括で管理できる

GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスは運営元が異なるため、それぞれ管理画面が別になります。そのため、どちらも管理する場合は運用担当者が、それぞれの管理画面から情報の更新やお知らせの投稿をおこなう必要があるため、管理コストが2倍になります。

Googleビジネスプロフィールの管理機能があるYahoo!プレイス管理ツールであれば、GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスの情報やお知らせを一括で管理することができます。

GoogleマップとYahoo!マップで掲載されている情報が異なると、ユーザーが混乱する可能性もあるため営業時間や住所、電話番号は勿論、お知らせなどの情報も統一して運用しましょう。

3

Yahoo!プレイス管理ツールの選び方

Yahoo!プレイス管理ツールを選ぶ際は、以下のポイントを意識します。

  • 自社に適した機能があるか
  • Googleビジネスプロフィールもまとめて管理する事ができるか
  • SNSと連携した機能があるか
  • 適正な価格か
  • サポート体制
  • Yahoo!ロコ、Yahoo!マップどちらの順位も取得できるか

それぞれ詳しく解説します。

3-1

自社に適した機能があるか

ツールを導入する際に、一番重要なのは自社にあった機能が備わっているかどうかです。

例えば、複数店舗の情報を一括で管理する機能がないとします。1店舗だけしか運営していない場合は気にする必要はありませんが、複数の店舗を運営している場合一括で更新、編集できる機能がないとツールを導入しても作業工数の削減には繋がりません。

逆に1店舗しかない場合は、複数店舗の一括で更新できる機能よりも、順位計測やSNSとの連携機能の方が重要になります。

このように、自社の状況や店舗数にマッチした機能があるかどうかがYahoo!プレイス管理ツールを選ぶ上では重要になります。各社が提供しているツールごとに機能が異なるため、事前にしっかりと比較検討した上で選定しましょう。

3-2

Googleビジネスプロフィールもまとめて管理する事ができるか

Yahoo!プレイスの管理ツールを導入する場合は、必ずGoogleビジネスプロフィールもまとめて管理することが出来るか確認しましょう。Yahoo!マップとGoogleマップの店舗情報が異なる場合、ユーザーはどちらの情報が正しいのか分からずに混乱する可能性があります。

そのため、Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールの店舗情報を一括で管理できるツールを導入するのがオススメです。Yahoo!プレイスしか管理する事が出来ない場合は、結局Googleビジネスプロフィールの情報を別途書き換えないといけないため手間がかかります。

MEOアナリティクスは、Googleビジネスプロフィールの情報を吸い上げた上で、Yahoo!プレイスに同じビジネス情報を反映させる事ができます。また、ビジネス情報を1つの画面から一括で編集、更新することが可能です。

3-3

SNSと連携した機能があるか

店舗集客に取り組んでいる場合、SNSの運用に力を入れていることが多いと思います。そこで重要なのが、SNSと連携した機能があるかどうかです。

例えば、Instagramで投稿したらGoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスに自動で投稿される機能があれば、1回の投稿で3つのプラットフォームに投稿出来るため作業コストを大幅に削減できます。

そのため、SNSと連携できるツールを導入することで作業者の負担を減らす事ができます。SNSに力を入れている店舗であれば、SNSと連携した機能があるかどうかを事前に確認しておきましょう。

3-4

適正な価格か

ツールを導入する上でやりたい事に対して適正な価格かどうかも重要です。

ツールの料金は提供している会社によって大きく異なります。そのため、やりたい事に対して適切な料金かどうかを比較検討した上でツールを選定する必要があります。

例えば、インスタグラムの投稿連携だけをおこないたいのであれば、月額数千円でツールを利用することができます。また、店舗数が多い場合は、各社利用店舗数が増えると1店舗あたりの利用料が安くなるプランを提供している会社を利用することで月額費用を抑える事が出来ます。

このように、やりたい事や店舗数に対して適切な価格かどうかを見極めた上でツールを導入しましょう。そのためには面倒だと思わずに各社の話を聞いて見積もりを取る事です。

MEOアナリティクスは自社で全て開発をおこなっているため、多機能かつ低価格な費用でツールを導入することができます。無料のお試し期間もあるため気になる方は気軽にお問合せください。

3-5

サポート体制

サポート体制もツールを選ぶ上で重要です。

Yahoo!プレイスの順位計測だけならサポートはなしでも導入後、すぐに使いこなせると思いますが、店舗管理機能やSNSの連携機能など機能が多くなると使いこなせまでの時間がかかったり、最悪全ての機能を効果的に使いこなせない可能性も考えられます。

また、2024時点では多くの店舗がYahoo!プレイス自体の登録をおこなっていないため、Yahoo!プレイスの登録までサポートしてくれる会社の方が安心です。

ツールは導入するのが目的ではなく、導入後に効果的にYahoo!プレイスを運用することが目的です。そのため、導入後に定期的なミーティングやメール・電話によるサポートがしっかりとある会社を選ぶようにしましょう。

MEOアナリティクスは、定期的なミーティングや電話・メール・ZOOMでのサポートが可能なため、初めてツールを導入する場合でも安心してご利用することができます。

3-6

Yahoo!ロコ、Yahoo!マップどちらの順位も取得できるか

Yahoo!ロコとYahoo!マップ内の順位は異なります。そのため、Yahoo!プレイスで運用している店舗情報の掲載順位を調べる目的でツールを導入する場合は、Yahoo!ロコ、Yahoo!マップそれぞれ順位の取得ができるかを確認しておきましょう。

Googleの場合は、Googleマップの上位3店舗がGoogle検索にローカルパックとして表示されますが、Yahoo!の場合は、Yahoo!マップの上位3店舗ではなく、Yahoo!ロコの上位3店舗が検索結果に表示されます。

そのため、Yahoo!マップの順位計測だけしか対応していないツールを導入した場合、Yahoo!検索結果に表示されているかどうかを把握することができなくなります。

Yahoo!マップ・Yahoo!ロコ、どちらの検索順位も計測できるツールを導入しましょう。

4

オススメのYahoo!プレイス管理ツール

2024年1月時点で、Yahoo!プレイスのアカウントを管理するツールはありませんでした。

ただし、今後はMEOツールを提供している各社からYahoo!プレイスの店舗情報を一括で管理できるツールや、Yahoo!マップ・Yahoo!ロコ内での検索順位を計測するツールがリリースされる可能性があります。

Yahoo!プレイスを管理できるツールがリリースされたら本記事に順次掲載します。
尚、本ぺージに掲載を希望されるツール開発会社様はSEM Plus編集部までお問合せください。

5

まとめ

Yahoo!プレイスはLINE公式アカウントと連携ができるなど、日々利便性が高まっているため今後注目の地図アプリの一つです。今後は、Googleビジネスプロフィールと一緒にYahoo!プレイスも運用する事でより店舗への集客数を伸ばしていくことができます。

そこで、重要になるのが、Yahoo!プレイスの管理ツールです。ツールを導入しなくても、Yahoo!プレイスの管理画面からお知らせや店舗情報の更新をおこなう事はできますが、運営している店舗が多い場合は膨大な作業時間がかかります。

Yahoo!プレイス管理ツールを導入し、複数店舗の管理や、GoogleビジネスプロフィールとYahoo!プレイスを一緒に管理すれば、作業時間を大幅に削減することができるでしょう。本記事で解説しているYahoo!プレイス管理ツールを導入するメリットや選び方を参考に、ツールの導入を進めてみてください。

この記事を書いたライター

MEO施策部

オルグロー株式会社のMEO施策部は、地域の中小企業や地元の事業者がオンラインで成功するための専門的な支援を提供する組織です。クライアントのレビュー管理やオンライン評判の向上もサポートし、信頼性と信頼度を高めています。

RECOMMENDED ARTICLES

ぜひ、読んで欲しい記事

  • Yahoo!プレイス「LINE公式アカウント」連携方法│友だち追加ボタンの設置方法を解説のサムネイル画像
    MEO対策
    2024/02/29

    Yahoo!プレイス「LINE公式アカウント」連携方法│友だち追加ボタンの設置方法を解説

    2024/02/29

  • GoogleビジネスプロフィールにSNSアイコンを表示させる方法のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/01/12

    【新機能追加】GoogleビジネスプロフィールにSNSアイコンを表示させる方法

    2024/01/12

  • Yahoo!プレイスからYahoo!マップ(ロコ)に写真を投稿・削除する方法のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/02/29

    Yahoo!プレイスからYahoo!マップに写真を投稿・削除する方法

    2024/02/29

  • Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールの違いのサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/02/29

    Yahoo!プレイスとGoogleビジネスプロフィールの違い

    2024/02/29

  • Yahoo!プレイスのカテゴリ一覧と設定方法を解説のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/02/29

    Yahoo!プレイスのカテゴリ一覧と設定方法を解説

    2024/02/29

  • Yahoo!マップのMEO対策・上位表示の方法【Yahoo!プレイス対策】のサムネイル画像です
    MEO対策
    2024/02/29

    Yahoo!マップのMEO対策・上位表示の方法【Yahoo!プレイス対策】

    2024/02/29

backtotop